GB DECCA SPA73 クナッパーツブッシュ&ボスコフスキー THE WORLD OF JOHANN STRAUSS Vol.2

クラシック入門編といった趣で演奏者の全然違う録音を組み合わせた編集も多くコレクション的には無価値ですが、例えばアンセルメの「悲愴」のリアルステレオは英国盤ではこのレーベルだけですし珍しい録音もオリジナルに近い金属原盤を用いており、このレコードもレア度が高いアイテムです。価格の確認、オーダーはアナログ・レコード 通販 RECORD SOUND
GB DEC SPA73 クナッパーツブッシュ&ボスコフスキ…

http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e917628.html

人気盤◉ HMV ASD655 – ジャクリーヌ・デュ・プレ、ジャネット・ベイカー、バルビローリ指揮ロンドン響◯エルガー・チェロ協奏曲、海の絵

優れた演奏者と素晴らしい曲の出会いが生み出す奇跡。ロマン溢れる解釈による演奏はこの作品の最も優れたパフォーマンスのひとつとして評価されている。彼女の秘められていたスター性を浮き彫りにすると同時にエルガーの評価をも向上させた。

絶対音感を持った全盲のオルガニストは愛する女達に支えられて音楽の宇宙で目を開いた◉DE ARCHIV 2565 002 ヘルムート・ヴァルヒャ バッハ・オルガン曲集

「バッハの音楽は宇宙へと目を開いてくれます。ひとたびバッハ体験をすれば、この世の生にはなにがしかの意味があることに気づきます」(ヘルムート=ヴァルヒャ)
バッハのオルガン音楽の魅力をたっぷりとご堪能ください。
DE ARCH  2565 002 ヘルムート・ヴァルヒャ バッハ・…

TAS 推薦盤◉フランスプレス DECCA 7.137B SXL6529 ズービン・メータ指揮ロサンジェルス・フィルハーモニック ホルスト・惑星

オーディオ・ファイル必聴の名盤。
音質は極めて鮮明、厚味と迫力に溢れ、鮮烈且つ繊細な音を聴かせます。大音量で聴けば生理的快感且つ、官能を感じさせる音です。
FR DEC  7.137B SXL6529 ズービン・メータ ホル…

GB EMI ASD2450 ジョルジュ・プレートル指揮パリ管 プーランク・管弦楽曲集

プーランクに深い信頼を得ていたジョルジュ・プレートルによる、プーランクの代表的な管弦楽曲を一枚に収めたもの、CD 不況の時代このような曲の録音がなされることはもう無いでしょう。まして、名手ぞろいのパリ管の響きも魅力的。盤の状態も、非常に良いのでオススメの1枚。
GB EMI  ASD2450 ジョルジュ・プレートル プーランク・…

ドイツプレス DGG SLPM139 349 – マルタ・アルゲリッチ、クラウディオ・アバド指揮ベルリン・フィル プロコフィエフ・ピアノ協奏曲第3番/ラヴェル・ピアノ協奏曲

ラヴェルはもちろん、プロコフィエフがとても良い雰囲気に仕上がっている。現在でもこの2曲の最良に挙げられる名盤。オーケストラもダイナミックでアルゲリッチのピアノは賑やかさの裏の淋しさを見事に表現しています。
DE DGG  SLPM139 349 マルタ・アルゲリッチ プロコ…

GB CBS 72 692 グレン・グールド バッハ・ゴルトベルク変奏曲

日本でグレン・グールドのゴールドベルク変奏曲のレコードが愛聴されるようになるのは、1968年に日本でレコード発売権を獲得した CBS ソニーが最初に発売したステレオ盤の発売が契機。グールド自身も81年の《ゴールドベルク新録音》と比較するのに旧録音として選んだのが、このステレオ録音盤をだった歴史的意義がある。価格の確認、オーダーはアナログ・レコード 通販 RECORD SOUND
GB CBS 72 692 グレン・グールド バッハ・ゴルトベルク変…

ヴァイオリンの音は前面に出ていて肉厚◉英プレス EMI HQM1224 – ヨーゼフ・シゲティ、ブルーノ・ワルター指揮ブリティッシュ交響楽団 ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲/ベルリオーズ・夢とカプリッチョ

GB EMI HQM1224 ヨーゼフ・シゲティ ベートーヴェン・V…
GB EMI HQM1224 ヨーゼフ・シゲティ ベートーヴェン・Vn協奏曲/ベルリオーズ・夢とカプリッチョ

SPレコード時代の録音なので生々しい肉厚な感じでヴァイオリンが前面に出た感じで聴こえます。シゲティの演奏はロマン性を抑制した楽譜に忠実な新即物主義と言われるビブラートを効かせない演奏でオーパス蔵がCD化している人気のレコードです。

戦場の花束◉仏プレス VSM C069-11664 アルド・チッコリーニ リスト・コンソレーション&伝説&愛の夢

「戦争のおかげで10代を楽しめなかった。すべての戦争は人類にとって、必要のないもの」と言い切る。チッコリーニはバーで弾いて生計を立てていた。戦後で誰もが自分自身に精一杯だった時にピアノ音楽で惹きつけた。そのカンタービレの流麗さを失わないまま、内面の芸術を深めて行く。リストの音楽は深遠なのに聴くものに分かりやすい。それはバーの客の耳を釘付けにさせた彼ならでは、ジャズ・ピアニスト寄りの魅力に等しい。
FR VSM  C069-11664 アルド・チッコリーニ リスト・…

理想的な演奏モデル◉フランスプレス ERATO STU70803 ピエール・アモイヤル、グシュルバウアー指揮バンベルク交響楽団 メンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲

FR ERATO  STU70803 ピエール・アモイヤル メンデル… FR ERATO  STU70803 ピエール・アモイヤル メンデル…

《バレンタイン向き》名手アモワイヤルの美しい演奏を名曲で堪能できるレコードです。メンデルスゾーンの流れるようなメロディが、キリッとした歌い口で再現されます。伴奏もとても素晴らしく充実していて、ソロとのバランスと言い理想的な演奏だといえるでしょう。

時空を超えて届く音楽◉英プレス PHILIPS CFL1000 トーマス・ビーチャム指揮ロイヤル・フィル モーツァルト・レクイエム

GB PHIL  CFL1000 トーマス・ビーチャム モーツァルト… GB PHIL  CFL1000 トーマス・ビーチャム モーツァルト…

大富豪の家に生まれたビーチャムは、その持っていた財力をすべて大好きだった音楽に注ぎ込むことのできた幸福な人だった。その強大な怪物が至って真面目な音楽を聴かせてくれる。ただし、そこは独墺系の演奏家ほど重厚ではありませんが渋い中にもビーチャムのセンスが光っています。

「雪どけ」の音楽◉英プレス FONTANA SCFL136 オイストラフ&スターン、オーマンディ指揮フィラデルフィア管 ヴィヴァルディ・2台のヴァイオリンと弦楽合奏、通奏低音のための協奏曲集

GB FON  SCFL136 オイストラフ&スターン ヴィ… GB FON  SCFL136 オイストラフ&スターン ヴィ…

「雪どけ」のその頃には、東西冷戦のベールに覆われていたソ連の音楽家が西側に次々と登場してきます。オイストラフはその先頭を切って55年に米国デビューを果たします。このLPはその時分に録音されたものです。ユニークにも思える取り合わせの演奏が録音された時期で、LPレコードが面白いと思える一つです。

聴いてほしいことが有る◉仏プレス Concert Hall Society SMS2258 カール・シューリヒト指揮パリ国立歌劇場管 モーツァルト・交響曲第40番&36番「リンツ」

FR CHS  SMS2258 カール・シューリヒト モーツァルト・…